[独自ドメイン] Xdomainで.xyzの取り扱い開始 現在10円キャンペーン中!

独自ドメイン Xdomain(エックスドメイン).xyz 10円キャンペーン中 トップイメージ

私が始めて契約した時はお名前.comで30円だったドメイン.xyzですが、なんとこれまで.xyzを取り扱っていなかったXdomainで10円のキャンペーンが開催中のようです。

この.xyzは正直なところ誰にでも手放しでオススメ出来るドメインではありませんが、私としてはとにかく安いという点のみを重視した上で、ドメインやレンタルサーバーの扱いに慣れる勉強用として更新無しの1年限りという前提でプッシュする事が割とあったりします。

Xdomain 取り扱いドメイン追加のお知らせ

今回.xyzの10円キャンペーンでXdomainでも.xyzを取り扱うようになった事を知りましたが、取り扱いが始まったのは一ヶ月近く前の2018/12/17からだったんですねぇ…完全に見落としてました。Xdomainの無料レンタルサーバーがXFREE(エックスフリー)に変わったのと同時だったようです。

参考幅広い用途に使いやすい.xyz、.link、.clickなど、取り扱いドメイン追加のお知らせ

キャンペーン中に契約する際の注意事項

キャンペーン中などに冗談みたいな価格で契約出来るチャンスの多い.xyzですが、あくまでもこの値段は1年目だけという事に注意が必要です。とは言っても、2年目以降の更新料金は.net辺りとさほど変わらないので、気に入っていればそのまま継続利用しても構わないでしょう。

SEO的な面でマイナスだとかGoogleさんに嫌われてるとかいう話もあるようですが、正直Googleの中の人でも無ければ明確な解答を出せるはずもないので私としては全く気にしていません。ですが、そんな事は絶対にありませんよと言うだけの根拠も持ち合わせていないので、気になるようならやはり勉強用と割り切って1年だけ使ってみるというのもありだと思います。

格安ドメインだけに使い捨て目的での利用は多いと思うので、人が見た場合のマイナスイメージについては否定出来ません。

AdSenseの取得にも使えます

現在ではAdSenseの申請に独自ドメインが必須とされているので、.xyzを契約している1年の内に手早くAdSenseを取得してしまうといいでしょう。申請に使用したドメインをAdSense取得後も使い続ける必要は無いので、後から違うドメインに切り替えても問題ありませんし、無料ブログでの利用も普通に出来ています。

一応、Googleの無料ブログ「Blogger」のみ独自ドメイン無しでも申請は可能という事ですが、申請条件が厳しいと言うより条件を満たすまで申請用のボタンが表示されないというわかりにくさに加えてBloggerでしか広告を利用出来ないという制約付きなので、後から独自ドメインのサイトを立ち上げた時にあらためて再審査してもらう必要があり二度手間になります。

個人的にBloggerはカスタマイズの自由度は比較的高い方だと思いますし、何より無料ブログサービスでは必ず入れられる広告が無いので割と気に入ってるんですけどね?

私が初めて契約したドメインも.xyzでした

実は当エントリーで書いた内容はAdSenseの件も含めてほぼ私がやってきた事そのまんまだったりします。ドメインは.xyzから始めて.comと.netに、レンタルサーバーも無料から有料へと段階を踏みながら地道にやってきました。

私の最初のドメインはお名前.comで取得したので、それをXdomainの無料サーバーで使えるようネームサーバーを変更したり、ドメインが1つあればサブドメイン or サブディレクトリでいくらでもサイトが作れる事を知ったり、そのサブドメインとサブディレクトリも自分の場合はどちらを選択するべきかでどんだけーってくらい悩んでみたり、とりあえずやってみなけりゃわからない事を色々と勉強するいい機会だったと思っています。もちろんまだまだ日々勉強ですけどね?

そんなわけで本来なら1年くらいやってすぐにポイする予定だったそのドメインも、なんだかんだとズルズル使い続けて2回くらい更新してしまいましたが、今年こそはもう更新せずに使えそうな記事だけリライトして当サイトに統合を済ませてしまう予定です。

ドメインとはなんぞや?という方はぜひお試しを

とりあえずドメインやサーバーに興味がある方や、これからアフィリエイトを始めようと思っている方は、この機会に10円の.xyzドメインで始めてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
.xyzがなんと10円!xyzドメイン10円キャンペーン中。格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

私も今回の10円セールで1つか2つまたドメインを契約してみようかなーと思ってたりします。実際に使用中のドメインでは何かやらかしそうで怖くてイジれないAレコードだとか、それ以外にも試してみたいアレコレの確認用にどうかな?みたいな感じで。