[無料アクセス解析] THK Analyticsをアップグレードしてみました

無料アクセス解析THK Analyticsが1.24にバージョンアップしていたので早速ダウンロードしてきました。今回の修正はMariaDBへの修正対応も含んでいるという事で、私の利用しているmixhostでは今のところ特に問題は無いように思いますが、一応アップグレードしておく事にしました。

THK AnalyticsはWordPressテーマのようにまるっと上書きインストールすればいいというものでは無いので、公式サイトのマニュアルを見ながら初めてのアップグレードに挑戦してみましたよ?という内容になります。

THK Analyticsとは

THK Analyticsは当サイトでも絶賛利用中の無料WordPressテーマLuxeritasの作者さんが開発しているインストール型無料アクセス解析です。Google Analyticsの見方がちょっと…というかほとんどわからなくて、タグは設置してあるものの管理画面は数ヶ月アクセスしてないような私でも、何となく直感的に使えてしまうインターフェースが秀逸なスグレモノです。

THK Analyticsのダウンロード

THK Analyticsのダウンロードは公式サイトのダウンロードページからどうぞ。

THK Analyticsのアップグレード

当エントリーは既にインストール済みのTHK Analyticsをアップグレードする手順になりますので、インストールに関してはこちらのエントリーを参考にしていただければと思います。

mixhost限定の手順かもしれませんけどね?

THK Analyticsのアップグレード手順

基本的には公式のマニュアルを見ながらその通りにすれば出来ちゃいます。

参考アップグレード | マニュアル | THK Analytics

それでは公式の説明とは微妙に違う形になるかもしれませんが、私が実際に行った手順をそのまま書いてみたいと思います。

更新ファイルのアップロード

公式マニュアルのアップグレードに関する以下の部分

1. 本体とDBアップグレード用のファイルをダウンロード。
2. ダウンロードした本体とDBアップグレード用ファイルを解凍
3. 解凍した本体のファイルを古いファイルに上書きする。
(特に指定が無い限り _core フォルダの上書きだけで OK です)。
4. DBアップグレード用ファイル(_upgrade)を以下のように設置。
├ _core
├ _data
├ thk (名前変更可)
├ _upgrade

まずはここまで一気に行きます。

アップグレードは、注意書きがない限り、本体の _core フォルダ の上書きと DBアップグレードだけで OK です。

という事なので、この点を踏まえた上で以下の手順で作業してみました。

先ほどリンクを貼った公式サイトのダウンロードページから、THK Analytics本体とDBアップグレード用ファイルをダウンロードします。

ダウンロードしてきたファイルから以下のフォルダを取り出します。

  • THK Analytics本体から_core
  • DBアップグレード用ファイルから_upgrade

取り出したフォルダをそのままTHK Analyticsのインストールディレクトリに上書きでアップロードします。

mixhost(cPanel)の場合

私の場合はcPanelのファイルマネージャーで作業を行ったので、どちらのフォルダも一旦zipファイルに圧縮してからサクっとアップロード、その後サーバー側で展開しました。

THK Analytics アップグレード用ファイルをcPanelのファイルマネージャーでアップロード

展開後はアップロードしたファイルを忘れずに削除しておきましょう。

データベースのアップグレード

5. ブラウザで「http://(THK Analytics までのパス)/thk (名前変更可)/view/」にアクセス。
6. 画面の指示に従い、データベースをアップグレードする。
複数サイトの解析を行っている場合は、
解析サイトごとにデータベースをアップグレードしてください
(上記「名前変更可」の部分を解析サイトごとにブラウザでアクセスする)。
7. _upgrade をディレクトリごと削除。
8. 以上でアップグレードは完了です。

続いての作業はこんな感じです。

いつも見ているアクセス解析の管理画面と同じURLにアクセスするとアップグレード画面が表示されます。自動ログインで管理画面に入っちゃった場合は一旦ログアウトしましょう。アップグレード画面は迷いようが無いくらいシンプルなのでやる事はただ一つ、中央のver1.xxへアップグレードするをクリックするだけです。

THK Analytics データベースのアップグレード

はやっ!当サイトはデータが少ないせいか一瞬で終わりましたが、サイトの規模によってはめっさ時間がかかるかもしれませんけどね?

THK Analytics データベースのアップグレード完了

この作業を設置したアクセス解析全て(インストール時にthk (名前変更可)フォルダをコピペした分)に対して行います。ひと通りアップグレードが済んだらTHK Analyticsのインストールディレクトリから先ほどアップロードした_upgradeをフォルダごと削除します。

以上でTHK Analyticsのアップグレードは完了です。

親切設計でアップグレードも簡単でした

ぶっちゃけアップグレード手順まで用意してあるって事は結構面倒だったりするのかな…と思ってましたが、マニュアルに従って簡単な作業をするだけで拍子抜けするほどあっさり出来ちゃいました。アップデーターまで用意してくれているこの辺りの気配りはさすがと言えます。

今回の対応内容はMySQL5.7とMariaDBに対応という事でしたが、私の場合はmixhostで無事にインストール出来てますし今のところこれと言って問題は出ていませんが、mixhost以外のMariaDBを採用しているサーバーでこれまでにインストール出来なかったという方は、今回リリースされたTHK Analytics 1.24を試してみてはどうでしょうか。


[mixhost] 日本初のHTTP/2&QUICに完全対応!

mixhostmixhost
  • HTTP/2&QUIC完全対応
  • 高速WEBサーバーLiteSpeed
  • ディスクはRAID構成のピュアSSD
  • コントロールパネルはcPanelを採用
  • MySQLを無制限に利用可能
  • COMODO社の無料独自SSL証明書
  • 全プラン初期費用無料
  • 業界最長の無料お試し期間30日
  • 過去30日間のバックアップを無料で復元可能

私がサーバーを選ぶ際に重要視するポイントをほぼ兼ね備えているのが このmixhostです。安定性に関しては老舗のエックスサーバーに一歩譲るかな?といったところですが、常に最先端の技術を積極的に取り入れるその意気やよし!という事で mixhostは私のイチ推しサーバーです。

mixhost公式サイトで詳細を見る

スポンサーリンク